FC2ブログ
 RinRinDevil RETURNS・・・我が家のアイルランド生活の記録
こんちは&はじめまして
ご訪問、ありがとうございマス!
我が家のコドモタチの成長と
日々の出来事を
楽しく残していけたらなぁ・・・
と思っています。

コメント、大歓迎です☆お気軽に♪

twitter
プロフィール

mamadevil

Author:mamadevil
私+旦那クン+ムスメ(7歳)+ムスコ(1歳)の4人家族。


***オネガイ***
個人のサイトですので、
誹謗中傷、または
内容に関係のない
コメント・TB等は
こちらで
削除させていただきますので
ご了承くださいマセ。
Thanks for coming !

now:
What age ?
↓ぽちっと↓
FC2ブログランキングへ
ブロとも
Newブログでは、一部記事を
限定公開にしています。
FC2IDをお持ちの方は
『ブロとも』に
なっていただけると、
パスワードなしで閲覧出来ます。

この人とブロともになる

もちろん、パスだけ配布もOKです。

なお、『はじめまして』の方は、
コメントorメールにて、
お問い合わせ下さいマセ。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
QRコード
QRコード
RSSフィード
***
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 BeBe、パスポートの申請
2011/03/03//Thu///13:24


ハハ、メチャンコ忙しかった雛祭り当日。

朝から、野暮用に次ぐ野暮用で、バッタバッタしっぱなし。

ムスメの為に、雛祭りらしいことも何一つ出来てなかったので、夕方、帰宅してから、慌ててアレコレ準備。

ようやく腰を落ち着けたのは、晩ごはんの時って訳で、
「もぉ~、そーなったら、落ち着いた腰は再び浮くことはないのだ!」
と、結局、雛祭りのハハ用に開けたロゼのシャンパンの酔いも回り、そのまま撃沈してしまいました。
アァ、ヨワクナッタワ…ワタシ…


っと言う訳で、またしても日付詐称で、3日のキロク…





ひな祭りには、ま~~~~ったく関係なかったんだけど、
この日は、BeBeのお肌の調子もすこぶる良かったので(極度の乾燥肌で朝は毎日粉ふきイモ!)、

一日でも早く片付けたかった用事その1.BeBeのパスポートの申請。

を、やっちまおうと思い立った訳。



っと言うのも、海外で出産すると、出生届の届け出は、生後3カ月まで。
と、かなりの猶予があります。

11月4日生まれのBeBe、
「まだまだ大丈夫~~~♪」とゆっくりしてたら、
12月には雪で動けず、
1月初めに、「そろそろ、やらんとな。」と思って、
先ずはIルランドの出生登録(こっちも生後3カ月まで!)に出向いたら、
法律が変わったと、ワタシとパパの婚姻証明が必要とのコト。

※ 私達のケースは、Iルランド国外で結婚している。第一子の登録もIルランドでしていない。

っと言う事で、
「婚姻証明」として提出するものは、
日本から取り寄せた戸籍謄本(抄本)を翻訳し、大使館で翻訳証明をつけてもらう必要がある!ってコト。

もぉ、窓口でこの話聞いたときには、
「ひぃ~~~~~~~ん間に合うのか???」でした。

っと、その後、何とか義実家に無理を言い、
Iルランドの出生登録を済ませ、
大使館に出生届けを出したのは、1月10日


そして、その時、大使館の出生届の案内に書いてあった一行にハハ、またしても愕然。


お子様のパスポートの申請は、日本から戸籍謄本(抄本)を取り寄せていただいてからになります。
(日本の戸籍に登録されるのは、出生届を出されてから2,3カ月かかります。)

☆多少言葉は違ったかもしれないけど、大意はこんな感じ。

「ひぃーーーーーん、私達、春まで海外脱出出来ないのぉ???」と。



でも、親切な係りの方が、
「2,3カ月あれば確実って事ですけど、早ければ一カ月ちょっとで登録される場合もあります。」と。

そして、それを心から信じ(念じ?)、
2月の半ばに義実家に確認してもらうと、
なぁーんと、無事、BeBeは戸籍に登録されており、
その時取った、謄本を郵送してもらい、届いたのが、先週末。


で、
あと必要なのは、証明写真だけだ!!!
って訳で、
朝から、奮闘していたのでございます。

RinRinDevilも生後2カ月頃、パスポートの申請の為に写真を撮ったのですが、
その時は日本だったので、写真屋さんで撮ってもらいました。

お宮参り撮影用?
首も腰も据わらぬ幼児の為の椅子があり、
そこに幅広の(マジックテープ付きの)バンドで縛りつけられ、
その椅子が、後ろに若干倒れる様になって、
カメラマンさんが斜め上から撮ってた記憶があります。 <スゴイな、ニホン!


ま、Iルランドでは、そんな事はしてもらえないだろうし、
そのくせ、高い料金だけは取られるだろうと(注意:あくまでも想像)
ハハ、朝から頑張りましたが、「座位は無理!」って事で、
結局、白いシーツを敷いて、寝かせて撮りました。
(寝かせて撮るのがOKかどうか不明ですが、結果的に、受理されました…)


証明写真?


確実に、5,60枚は撮ったヨ…(泣)

まぁ、後で、並べて見てみると、かなり面白かったですが(笑)


証明写真?2

撮った後、ある程度、自分でシーツのシワを加工で消したのですが、

現像しに行った、大使館下のショッピングセンター内の写真屋さんで、
さらにキレイに証明写真向きにして頂きまして(所要時間は5分足らず。6枚で€9。)、
無事、申請&受理されました。
メデタシ、メデタシ!



ィヤッホーーーーーイ!
これで、家族そろって、脱出(!)出来るね❤
(場合によっては、ハハムスメだけでも…と思ったりもした。<鬼母鬼嫁 っと言うのはナイショの方向で。)

セントパトリックの連休(2週間後!)には間に合うかしら???

あー、どこ行こ~~~???
暖かいトコロに行きたいなぁーーーー!






今日もポチリとお願いします♪
FC2ブログランキングへ

スポンサーサイト







○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する


Trackback
trackback_url
http://rinrinreturns.blog17.fc2.com/tb.php/640-a0708bf7
[TOP]
copyright (C) 2006 RinRinDevil RETURNS all rights reserved. [ template by *03 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。